専用PlならR1でも載せたほうが良いか検証してみた

ここでは、「専用PlならR1でも載せたほうが良いか検証してみた」 に関する記事を紹介しています。
ガンダムデュエルカンパニー攻略記事の目次ページ
他のカード評価 編成攻略 検証記事などは此方からどうぞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高ランクのリアが少ないことからデュナメスとバスターを使っている人は多いと思う。
デュナメスはロックオンがいるからいいが、バスターはディアッカがR1なので別のPLを載せているのではないだろうか。
しかし、昨日の検証から専用補正はかなり強い事が解っている。
R4やR5を載せるよりディアッカの方が強いのではないだろうか。
アムロの強さやグフカスノリスの強さなども含めて検証してみた。

まずはバスターの検証

バスター マツナガ*2 Te13 大幅上昇
384 361 395 386

バスター ディアッカ*3 Te8 上昇
415 423 419 450 441 416 446

バスター アスラン*3 Te15
389 401 426 418 393 403

バスター キラ*1 Te18
369 373 377 404 381

バスター アムロ*1 Te18 大幅上昇
490 490 476 448 467

まずR4のアスランやR5のキラよりTeが圧倒的に低いディアッカの方が威力が出ている。
そこまでは予想通りだがアムロの能力の効果量が凄まじいことが解る。
また、興味深いことにキラよりアスランの方がダメージが高い。
これは重ね合わせによってダメージに差が出ているのではないだろうか。



続いてグフカス+ノリス3枚の検証

グフカスタム ノリス ガンダム相手
523 502

グフカスタム ノリス ガンダム相手 防御力減少
551 567

グフカスタム ノリス La
596 615 633 621 615 602 602 627

グフカスタム ノリス La 防御力減少
664

これはエルストに乗ったキラやクシャトリアに乗ったマリーダを超えており、かなりのダメージ量。
またノリスのアビリティによる防御力減少がなかなかの効果が出ていることも解る


続いてキラとの比較によるアムロの強さ
Laを殴っての比較である

エルスト アムロ
632 648 650 661 604

エルスト キラ
580 578 570 581 587 581

G-3 アムロ La
675 623 649 636

G-3 アムロ La 防御力減少
707

専用PL補正よりもアムロのアビリティの上昇量のほうが非常に高いことが解る。
これはある意味予想通りではあるが、予想外の興味深い事が解った。
アムロが乗ったエルストとG-3にさほど差がないのだ。
本来ならエルストの方がATが1低く、G-3には専用補正があるはずなのだが余り変わらない。
これはエルストの特殊効果の「攻撃の度に破壊力上昇」が1発目から適用されているのではないだろうか?
またそれは専用補正を若干下回る位あるのではないだろうか



最後に幾つかダメージを比較し、序列を付けてみた

G-3 アムロ ガンダム
509 547 552

デスコーン バナージ ガンダム
542 570 587 531 536

シナンジュ 全裸 ガンダム
561 567 567 572

シナンジュ3+全裸3≧デスコーン2+バナージ3(特殊効果)>G-33+アムロ1>エルスト3+アムロ1=シナンジュ3+刹那3>グフカス+ノリス3=シナンジュ3+マリーダ3>エルスト3+キラ1>クシャトリア3+マリーダ3
(何れも初回発動アビ含む)

結論

・専用PLは大きいので基本的に専用Plが存在する場合はR1でも載せたほうが良い
・アムロのアビリティの効果量は専用補正を大きく超える
・PLの重ね合わせでダメージが上昇している可能性あり。
・エールストライクの「攻撃の度に破壊力上昇」は初回から適用されている可能性があり、その効果量は専用補正を若干下回る程である。
 よって見た目のステータス以上の火力があり得る。




アクセスランキング
ブログパーツ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuma2ch.blog75.fc2.com/tb.php/4-575f533c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。