専用PL/PhとTeの数値/重ね合わせによるダメージの変化を検証

ここでは、「専用PL/PhとTeの数値/重ね合わせによるダメージの変化を検証」 に関する記事を紹介しています。
ガンダムデュエルカンパニー攻略記事の目次ページ
他のカード評価 編成攻略 検証記事などは此方からどうぞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MSに対応した専用PLを乗せるとダメージはどれだけ変化するのか
重ね合わせによってどれだけ変化するのか
PLのTeとPhは射撃と格闘に影響しているのか
検証してみた。

まず重ねあわせ クシャトリアは基本的に訓練の鬼教官のガンダムに対するダメージ

クシャトリア*1 マリーダ Ph14 Te16
479 483 455 46
455-479

クシャトリア*2 マリーダ
473 468 468 464 459
459-473

クシャトリア*3 マリーダ
500 481 462 494 489
462-500


1枚と2枚はさほど差がない
一方で3枚は明らかに差が見える。
(下限はどれも一緒だが3枚は収束値が高い)
試行回数をもっと増やせば1枚と2枚も差が見えるかもしれない。



続いてTeが射撃に関係するか

クシャトリア*1
320 330 320 327 334
320-334

クシャトリア*1 シロー Ph14 Te12
352 363 378 356 352
352-378

クシャトリア*1 シャア Ph14 Te16
376 372 372 384 407 399
372-407

クシャトリア*1 全裸 Ph17 Te18
431 444 426 448 422
422-444

クシャトリア*1 マリーダ Ph14 Te16
479 483 455 469


Phが同じでTeに差があるシャアとシローで明らかに射撃ダメージに差がある。
ここからTeが射撃に関係しているのが推測される。
Te18のフル・フロンタルはダメージが高いが、専用PLのマリーダを乗せると明らかにダメージが向上している。
ここから専用PLの補正がかなり強い事が解る。

なお、シローはシャアよりMeが高いがReが低い。
よって、射撃の威力にReが関係している可能性は0ではない。
リアクションという名称だから回避力だとは思うが・・・。


続いてPhが格闘に関係するか
シナンジュは訓練の鬼教官のジムライトアーマーで検証

*シナンジュ 刹那 Ph18 Te16
631 637 631 624 669 611 650 611
611-669

*シナンジュ マリーダ Ph14 Te16
602 621 609 596
596-621

*シナンジュ 全裸 Ph17 Te18
677 650 667 653 677 650 650 650
650-677

Teが等しくPhに差がある刹那とマリーダでは明らかに差がある。
ここからPhは格闘の威力に関していることが推測される。


纏めると

・3枚重ね合わせでダメージは上昇しているようにみえる
・2枚は微妙な所 不明
・Teは射撃に影響していると思われる
・Phは格闘に影響していると思われる
・専用Plを乗せると多少のステ差が吹き飛ぶくらい威力が上がる






アクセスランキング
ブログパーツ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuma2ch.blog75.fc2.com/tb.php/3-40ba0e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。