新制圧戦のライト制圧戦の編成と感想

ここでは、「新制圧戦のライト制圧戦の編成と感想」 に関する記事を紹介しています。
ガンダムデュエルカンパニー攻略記事の目次ページ
他のカード評価 編成攻略 検証記事などは此方からどうぞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

制圧ライト 結果 
スマホに対応されたのは本当にいいですね。
制圧がやりやすくはなりました。



これ旧制圧戦やる人いるのかな?





とりあえず獲得ポイントは旧制圧と変わらないように感じました。
これだと旧制圧に人が集まらないような気がします
ポイントが同じならR5・R6を持っていない人は当然ライト制圧に、
持っている人は持っている人同士で戦って泥沼するよりは、無課金・微課金が多いライト制圧で戦ったほうが勝利割合が大きいはずです。
戦力ゲージが元に戻るなら超廃課金は旧制圧でもいけたでしょうけど、制圧戦は減少したままですからね。
勝つのは勿論、なるべく戦力ゲージを消費したくない訳ですから。


と言うか普通に考えて無制限と制限の2種類があったら入手ポイントに差を設けてくると思ったんですが
まさか差がない(または微差)とは思いませんでした。
開発中にそういった意見は絶対に出てくると思うんですがどういった理由で却下されたんでしょうかね。

まぁこれで戦闘任務でもR5とR6使う必要性もかなり薄いですし、R5・R6の価値はかなり下がりましたね。
そういう意味では敷居が低くなって無課金・微課金に優しくなったのでいいのかな
バンナム的にはそれでいいのか解らないけど。



とりあえず編成をぺたり

制圧ライト

戦闘任務と違って勝てばいいわけではなく、戦力ゲージを可能な限り減らしたくありません。
また「同格相手への勝率」より「格下相手への消耗を抑える」と第一としてます。

よって第一小隊から全力です。
最初はアスラン等PL効果で入れていたんですが、火力が低くなり撃破まで3発必要という事が多くなりました。
仕方が無いのでガンダムにアムロ ユニコーンにバナージで火力を稼いでいます。

フロントのAMを15 14 13と1差で調整しているので、ザクアメイジングがまず狙われるようになってます。
次にユニコーンが狙われるので、肝心要のシャアが落ちることはまず無いようにしてますね。
一機でも落ちたら
SPもフロントとミドルが13あるのも大きく、大抵先手が取れるようにしてます。
2ターン目まで耐えればシャアの能力があるのでやはりこちらも先手が取れます。
3ターン目は被害状況次第で全体強化か撤退を選びます。
仕留めきれそうなら全体強化。誰かが落ちそうなら大人しく撤退といった感じですね。


この編成で攻撃ターンは敵本陣の上で待機 迎撃ターンは敵本陣2この間にある大拠点で放置
これをスマホでポチポチやってるだけで最初の画像くらい稼げました。






コメントは随時募集しています。
攻略記事ですので個人の主観に依って書かれていますので、多数の方の意見が聞ければ幸いです。
アクセスランキング
ブログパーツ 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
BOX沢山購入した人が報われませんよね
まだシングルでピンポイントの人はいいけど・・・
2014/08/10(日) 06:29 | URL | 恋するくまさん #-[ 編集]
R5R6のMSの価値は下がったような気がしますがむしろLPに関しては重要性増してますよね?
2014/08/10(日) 06:34 | URL | 恋するくまさん #-[ 編集]
R5R6のPLは間違いなく重要ですね。
機体より高い場合もあるため結局のところ、機体の制限だけではなくPLも制限しないと差が縮まったかのように見えてるだけで差は縮まって無いのかもしれませんね
2014/08/10(日) 06:40 | URL | 冬馬 かずさ #-[ 編集]
やっぱりフルフロンタルは変わらず超重要なままですからね....

ほしいです
2014/08/10(日) 16:45 | URL | 黒犬 #-[ 編集]
そうですね、MSのR6の価値が下がるのに対してPLの価値は上昇してますね
特にフロンタルの能力は強すぎる感じですね
有ると無いとで違いすぎる
2014/08/10(日) 20:04 | URL | 恋するくまさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuma2ch.blog75.fc2.com/tb.php/25-0abe97ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。