初心者向け基礎知識と攻略

ここでは、「初心者向け基礎知識と攻略」 に関する記事を紹介しています。
ガンダムデュエルカンパニー攻略記事の目次ページ
他のカード評価 編成攻略 検証記事などは此方からどうぞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントにて初心者向けの記事がほしいというのがあった気がしたので書いてみます。
このゲームマニュアルページみたいなのが「サポート」にあって非常に解りづらい上に、
あまりまともに説明が載ってないので始めたばっかりの人は色々解りづらいことこの上ないでしょうね。
MSとPLのステータスの説明くらい乗せないのかなぁ。

戦闘と編成


・戦闘の基本的な流れ

戦闘の流れを簡潔に書くと次のようになる。


小隊長のコマンドラインが発動する(1ターン目は両者ともに発動しない)
          ↓
各ラインの行動順序が決定される
          ↓
行動順序に従って各ユニットが攻撃する
          ↓
ターン終了時、小隊が撤退条件を満たしていた場合、小隊は撤退し次の小隊と交代する


(これを繰り返し、相手の戦力ゲージを0にすれば勝ちとなる)




・攻撃と迎撃について

戦闘は攻撃と迎撃の2種類に分けられる。
単純に自分か攻撃を仕掛けたら攻撃 相手から仕掛けられたら迎撃と思っておけばいい。
このゲームは基本的に戦闘中に何かをすることはほぼ無い。
自分が寝ている時や出かけている時などを容赦なく仕掛けられるし、戦闘は勝手に始まって勝手に終わる。
よって戦闘はオートで進んでいく。戦闘前のデッキ編成や攻撃指示や撤退指示を決めておく事が全てと言っても良い。

ただし、唯一プレイヤーが戦闘に介入できる要素として小隊長のコマンドアビリティ(以下CA)がある。
各パイロットは2種類のCAを持っており、特定ターンになると小隊長が2種類の内から一つのCAを使うことができる。
攻撃側はこの2種類から選択してCAを使うことができる。
一方で迎撃側はプレイヤーがいないのだから自動的に選ばれて使うことになる。
当然、状況に則した判断ができる分攻撃側が有利になる訳だ。
何せ迎撃側はユニットのHPが満タンでも回復能力を選択してくるくらいAIが馬鹿なのだからだ。

しかし、迎撃側が有利な要素もある。
CAは特定ターンに使われるのだが、それは攻撃側は3,5,7ターン目で迎撃側は2,4,6ターン目なのだ。
つまり迎撃側は攻撃側よりいち早く有利な状況を作れる。
また、戦闘は大抵は7ターンに行く前に終わるのでCAが使用できる回数も多くなりやすい。

攻撃と迎撃がどちらが有利かは意見が別れているところなので、特にどちらかが極端に有利ということはないようだ。
最も、自分が持っているカードにも左右されるわけだが。


・ラインと行動順序

ユニットが配置されるスペースは3*3の9マスとなる。
左右真ん中はひとまず置いておくとして、前中後は非常に重要である。
以降、横一列のスペースをラインとする。
ラインはフロント(前列) ミドル(中列) リア(後列)の3種類となる。

行動順序はライン毎のMSの機動力(以下、SP)が参照される。
このライン毎のSPとは合計値でもなく平均値でもなく最低値が参照される。
つまりガンダムエクシア等のSPが高いMSがいても同じラインにSPが非常に低いMSと一緒に並べると
そのラインは非常にSPが低くなる訳だ。

そしてそのライン毎のSPを比較しあう。
まずフロント同士のSPが比較され、その後は前から勝ち抜き戦が行われる。

例えば次の様なケースを想定する。
プレイヤーAとBの小隊が次のようなSPを持っていたとする。

ラインAのライン毎のSPBのライン毎のSP
フロント1213
ミドル1116
リア188


まずフロント同士ではBの方が高いのでBのフロントが最初に動く。
続いてAのフロント12とBのミドル16が比較され、Bのミドルが2番目に動く。
その次にAのフロント12とBのリア8が比較され、Aのフロントが3番目に動く。
以降、Aのミドル・リアはBのリアに勝っている為続けて動き、Bのリアは最後になる。
よって全体の動く順番は次の通りになる。
順番動くライン
1Bフロント
2Bミドル
3Aフロント
4Aミドル
5Aリア
6Bリア


要はミドルやリアがどんなに早くても、フロントが遅ければ意味が薄くなる。という事だ。


・MSのレンジ

MSには得意な距離の武器がある。
カードのステータスを見れば「主力~」「超強力~」等と書いてあるはずだ。
基本的に最も威力高い武器で攻撃できるラインに置けばいい。
なお、このレンジは絶対的なものであって相対的なものではない。
フロントに置けば相手がフロントにいようがリアにいようが絶対にフロントレンジウェポンで攻撃する。

また、各レンジは絶対に1機必要という訳でもない。
「前につめる」という事もないので、フロントがやられたからミドルがフロントになるという事もない。


・編成の基本

これまでのことを踏まえて、編成の基本は次のようになる。

・フロントに早いMSを置く
・ライン毎のMSにSPに大きく差があると非効率的
・MSの武器に適したレンジに置く

無論、いずれも慣れてきた上級者ならあえて無視する事もありはする。
と言っても初心者なら基本的にこれお順守した方がいいだろう。

また前にユニットが存在するユニットは攻撃対象にならない。
柔らかいユニットや倒されたくないユニットは何れかのユニットの後ろにおいたほうが良い。

小隊長の選択も重要だ。
小隊長の選出は「CA」と「倒されたいか倒されたくないか」によって選別されるだろう。
難しいことを考えなければ単純にCAが強いものを選べばいい。
基本的に高レア程強い。その中で機動が上がるものを選べば良い。



ゲーム全体


・ゲームの基本的な流れ

全体を簡単に書くと次のようになる。



戦闘任務でカードを獲得する
        ↓
制圧戦で経験値を貯めて階級を上げる
        ↓
より上位の戦闘任務に参加する



これが基本的な流れである。


・戦闘任務

戦闘任務は4人マッチングされ、自分が他の3人に攻撃し、他の三人が自分に攻撃してくるのでそれを迎撃する。
つまり6戦行われるわけだ。その内指定された回数勝利すれば勝ち抜きとなる。
任務によっては複数回勝ち抜きが必要な物もある。


・制圧戦

2チームに分かれて拠点を取り合いつつ戦う。
チーム戦ではあるが、自陣の勝利や敗北は影響しないのでチームワークの必要性は薄く
陣営が別れているだけの個人戦と思って差支えはない。

貢献することによってポイントを入手し、そのポイントがそのまま経験値となる。
ポイントを入手する手段は次の通りである。

・敵を攻撃して勝利する。
・敵を迎撃して勝利する。
・敵拠点を制圧する。

制圧戦は1ターン2時間で構成され、少サイズで12ターン(24時間) 大サイズで36ターン(72時間)となる。
ターンは2種類あり、攻撃ターンと迎撃ターンが交互にやってくる。
行動は攻撃ターンにのみでき、「移動」と「待機して戦力ゲージを回復する」の2種類がある。
移動は隣接した拠点に移動することができる。
移動した先が敵拠点ならば、敵プレイヤーがいた場合は戦闘になる。
いなかった場合は占領となり、ポイントが入る。
戦闘になった後に勝利して敵プレイヤーがいなくなればそのまま占領となる。

他のモードでは一回毎の戦闘は互いに戦力ゲージが最大値から始まるが、
制圧戦では減った戦力ゲージがそのまま次に持ち越される。
すなわち強いプレイヤーには集団で複数回挑むことによって撃破することもできる。
この減った戦力ゲージを「待機して戦力ゲージを回復する」で回復することができる。
倒されると戦力ゲージが回復して本陣にリスポンする。

なお、敵拠点に自分がいる時に「待機して戦力ゲージを回復する」をするとその拠点にいる敵と戦う事ができる。
その結果、敵拠点から敵がいなくなれば占領となる。
ただし、この場合は戦力ゲージは回復しない。また、敵本陣は占領できない。

行動は行動ポイントが必要であり、最大で5貯まり30分毎に2回復する。
つまり一回の攻撃ターンの間に最大11回行動できるという事になる。


・制圧戦の稼ぎ方

強いプレイヤーならば積極的攻撃して、積極的に迎撃をするべきだろう。
敵本陣の上で「待機」を繰り返して戦闘を繰り返し、敵が移動するであろう場所で迎撃ターンを迎えて迎撃回数を多くする。

と言っても大多数のプレイヤーは無双プレイなどもできないだろうから、
基本的には敵拠点を占領していく事を目的とした方がいいだろう。






コメントは随時募集しています。
攻略記事ですので個人の主観に依って書かれていますので、多数の方の意見が聞ければ幸いです。


アクセスランキング
ブログパーツ 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初心者向きの記事ありがとうございます!
参考にさせていただきました^^
2014/08/09(土) 13:09 | URL | グラ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/09(土) 14:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuma2ch.blog75.fc2.com/tb.php/18-01ba96bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。