「火力」とは何か 効率的に「火力」を出すにはどうすればよいのか

ここでは、「「火力」とは何か 効率的に「火力」を出すにはどうすればよいのか」 に関する記事を紹介しています。
ガンダムデュエルカンパニー攻略記事の目次ページ
他のカード評価 編成攻略 検証記事などは此方からどうぞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「火力」とはなんなのか。

攻撃力だろうか?敵にダメージを与える事だろうか?
それらを補佐する能力だろうか?

そんなこのゲームの重要な「火力」について纏めてみた


 
・火力とはなにか

このゲームにおいて火力とはなにか?
それは「敵を倒す能力」の事である。
何を当たり前の事をと思うかもしれないが、実際にはこれが「敵にダメージを与える事」とは大きく違うのだ。

このゲームの勝利条件は敵の戦力ゲージを0にする事だ。
戦力ゲージをは敵を倒す事で減っていく。
つまりこのゲームの戦略上(Strategy)の目的は「敵を倒す事」なのだ。

一方で敵を倒すには敵を攻撃してダメージを与える事によって成される。
つまり「敵にダメージを与える」は戦術上(tactics)の目的なのだ。

すなわち、どれだけ編成を巧妙にし、PLやMSの能力を駆使して戦術目的である「敵にダメージを与える」を実行しても
それが戦略目的である「敵を倒す事」に結びつかなければ意味が無いのだ。

単純な例を出すとAとBがHPが500あるMS「x,y,z」を戦わせたとしよう。
複数ターンの交戦の結果、以下の様になった。

AのMS残HP被ダメージ状態BのMS残HP被ダメージ状態
xa0550撃破xb0830撃破
ya0520撃破yb120380生存
za5000生存zb50450生存

Aが敵に与えたダメージ合計は1660
Bが敵に与えたダメージ合計は1070

「敵にダメージを与える」ではAが圧勝しているが、「敵を倒す」ではBが勝っていることが解る。
この様に戦術上の目的に固執していると、戦略上で負ける場合がある。
戦略の為に戦術があってもその逆は存在しない。
戦略は「目的」であって戦術はあくまで手段なのだ。


実際は戦略目的は「敵に倒されない」も含まれる。
より言ってしまえば「此方の戦力ゲージが減らされる前に敵の戦力ゲージを減らす」
そしてそれらを達成す為の戦術目的もダメージを与えるだけではない。
高コスト機を狙う。撤退される前にとどめを刺す。此方の高コストを守る。やられる前に逃げる。
これらも立派な戦術目的だ。


・「撃破」までの3パターン

MSが撃破されるまでのパターンは以下の次に分けられる。
なお、回避は起きる確率が低く非常に偶発的なので考慮していない。


パターンA
高コスト等の高火力ユニットや火力バフを受けたユニット等と低ランクユニットの組み合わせ
一撃で撃破する。

パターンB
大幅な差が無いランク同士の組み合わせ。
撃破まで2回攻撃が必要。
殆どがこのパターン。

パターンC
低コスト等の低火力ユニットが高コストなどの高耐久ユニットの組み合わせ
撃破まで3回(稀に4回)攻撃が必要。


オーバーダメージや撃破に結びつかないダメージには意味が無い。
よって意味のある攻撃とはこの3パターンのどれかになる。
そして火力が高い低いというのはどれだけパターンAの割合が多くなるか、パターンCになってしまう敵機体が多いのかなのだ。
またここにも戦略と戦術の違いがある。
攻撃側にとって理想を言えばパターンBとなる組み合わせが2回発生するのが最も無駄がなく望ましい。
基本的に火力とコスト等の投入されるリソースは比例するからだ。
一方でパターンBの組み合わせの攻撃の後に同じ敵にパターンAの組み合わせで攻撃するのは最悪だ。
元から一撃で倒せるはずなのだからパターンBの攻撃はまるまる無駄になってしまう。

ここから編成上で「違うパターンが同ラインで発生するのは非効率」だという点が解る。
敵を一撃で倒せることが期待できるような高火力ユニットなら単体か、または同じようなユニットを配置するべきだろう。
逆にそういった高火力ユニットと平均的な火力のユニットを同一ラインに置くと無駄が発生しやすいわけだ。



・高火力ユニットの運用と専用PLの運用

といっても殆どの場合はパターンBになってしまうはずだ。
此方がどんなに高火力ユニットを用意しても相手がR4以上のユニットを当ててきた場合は基本的にパターンBになってしまう。
また、此方が低火力ユニットを出さなければパターンCは発生しないと言っていい。
故に必然的にパターンBが多いわけだ。

よって攻撃力は過剰に大きいか過剰に低くなければ差に意味は無い。
殆どのユニットは攻撃力において同一だと思っていい。

故に過去に専用PLの影響は非常に大きいと書いたが、実際にはそこまで拘る必要はない。
それよりはPLのアビリティの活用の方に目を向けたほうが良いだろう。
(なんか記事タイトルや結論でR1でも拘った方がいいって書いた気もするが)

といっても専用PLが完全に意味を成さないわけじゃない。
高火力機体、例えばデスコーンやシナンジュ G-3やクシャトリア等は専用PLを載せることでパターンAの割合が非常に多くなる。
(G-3に関しては高火力機体というよりはアムロが高火力というべきだが)
また低火力機体に専用PLを載せることで攻撃をパターンBに引き上げることができる。
どちらかと言うとこの低コスト機体が一線級になる効果のほうが強いだろう。


・万能のSP

SPに関しては別記事で一覧を載せて編成について詳しく書こうとは思うが、火力に直結している事はここで簡単に述べよう。
GDCをやっている方なら知っていると思うが、ユニットの能力の中でも機動力は最重要である。
ただ知っていると言っても漠然的であったり実体験からの経験則的な人もいるかもしれないので、ここで何故強いのか理論的に述べようと思う。

そもそも先の述べたとおり攻撃は大体が「2発当てれば倒せる」になっており、はっきり言ってATやHPやAMは多少の差があっても変わらない。
では何がユニットの攻撃力や防御力に関係しているのか。
それがSPである。

先手を取って殴れるというのは攻撃の機会を確定できるということである。
どんなに火力があっても先に撃墜されてしまえば火力は0である。
よってSPは攻撃力でもある。

先手をとって倒してしまえば敵の攻撃の機会はない。
それはつまりその敵が本来与えてくるであろうダメージ分だけHPがあるとも言えるし、防御力があるとも言える。
よってSPは防御力でもある。

ここからSPだけは戦略に直結していると言ってもいい。
SP高い→敵にダメージを与えれる→敵を倒せる→敵の戦力ゲージを減らせる!
SP高い→敵にダメージを与えれる→敵を倒せる→此方が倒されないから戦力ゲージが減らない!
戦略目的の「此方の戦力ゲージが減らされる前に敵の戦力ゲージを減らす」 にそのまま影響しているという訳だ。

ランチェスターの第一法則の根幹は
「人数が2倍なら攻撃力(命中率 頻度 致死率等の総計)も2倍 防御力(一人あたりのそれ)も2倍
  よって2*2で戦力は4倍」
であるが、このゲームではSPはそれ自身が攻撃力と防御力も兼ねている。
そしてそれは2倍あれば2倍強いなどといった物ではなく、たった1でも僅かに上回っていれば効果を完全発揮する。
逆に僅かでも下回っていればその最重要のSPは効果を全く発揮しないのだ。
ミドルならフロントには勝ったけど敵のミドルに負けたなどまだ複数比較の機会がありうるが、
フロントの場合は特に一回しか比較が無い為、敵より低ければSPは0に等しい。
(一応、厳密には回避にも影響があるらしいが・・・・・・あまりにも影響が低すぎる)

ATやAMやHPが「だいたーいこのぐらーいあればいーや」といった程度ではあるが、
SPに関してはたった1の差が超重要であるのだ。
そりゃ最重要ステータスになるし、高ければ強い 低ければ弱いになる。

PLも同様だ。SPを上げる能力や敵のSPを下げるPLが強い。
普通のアビリティならシャアやアスラン それにリディやライデン等である。
CAなら機動が強化されるものや、結果的に相手の機動を減少させるに等しいバナージ等だ。


(なお、AMに関しては1の差が重要な事がある。
 実質的に現環境だとAMが低いものから狙われるからだ)









あ、そろそろコメントが欲しいな(チラチラ
アクセスは増えていってるんだけどいまだにコメントが無くて寂しい。
特に機体の評価はどうしたって主観になってしまうから「自分はこう思うなぁ」「こういう使い方もあるよ」みたいなコメがあると嬉しい。
「これを評価してみて!」でもいい。




アクセスランキング
ブログパーツ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フレンド登録させていただいてる、もいもいです。

いつも、貴重な情報を教えていただきありがとうございます。

私のデッキでは、火力がパターンAに近いBなので、作戦次第ではAになるかもって思ってます。

なので、火力と作戦とを混ぜながらの記事がうれしいです。

これからも楽しみにしてるので、よろしくお願いします。
2014/08/04(月) 10:50 | URL | もいもい #-[ 編集]
どうもいつも見ています。

現環境なら高レア集中運用が大正義になってるけど、8/8のアプデで高レアの枚数が一段と厳しいレギュレーションができるっぽいですね。
その場合はR4やR3がメインになりそうだから、火力と機動力の組み合わせを考えるのが大変そうですね。

私は現環境のレギュレーションで行くけど、新しいレギュレーションも高レアと低レアを同じチーム内でうまく運用する編成を考えるのも楽しそうですね。
ただ、スマホ版でQRコードに対応しなかったら低レア登録するのがほんとに苦行
2014/08/04(月) 11:04 | URL | たぬどら #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
そうですね新しいレギュはそれはそれで楽しそうなんですけど
多分獲得ポイントは通常のより低くなったりするんではないでしょうか

R3以下のカードで使えそうなカードを纏めてみたりとかしてみようと思います
2014/08/05(火) 10:39 | URL | 灰色のくま2ch #A7sPPXls[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuma2ch.blog75.fc2.com/tb.php/14-edf72abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。